TOP > ごあいさつ

社長ごあいさつ

期待に応えられるモノづくりを目指して

竹中製作所は、昭和10年11月に大阪市に戦艦用ねじ製造会社として創業しました。

様々な時代の変遷を経て、現在は「TAKECOAT1000」をはじめとする独自製品、そして高いレベルのモノづくりと品質保証に応えられる差別化製品を軸にしたメーカーとなりました。

また経営の多角化を目指し、平成元年に電子機器事業部を発足させ、現在ではタケナカのもう一つの柱として、その活躍の場を広げております。

「ねじを通じて社会に貢献」という創業理念を忘れることなく、いつの時代も「お客様の期待に応えることのできるモノづくり」をご提供できるよう、経営者、社員が一丸となって取り組んで参ります。

株式会社 竹中製作所
代表取締役社長 竹中 佐江子

  • ボルト事業部
  • 表面処理事業部
  • 電子機器事業部